スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サルデーニャ旅行記11:スーパーマーケット巡り パスタ編

スーパーマーケット巡り 野菜・魚編につづいてパスタ編です。

イタリアのスーパーの中で一番興奮ハートしたのはやはりパスタのエリア

「自国の料理中心の食文化であるイタリアのスーパーの、パスタ売り場はどんなもんか」という期待がありまして。
実際にパスタエリアに行ってみると

‥パスタ売り場広っ!

 
あっちの棚もこっちの棚もパスタスパゲティ。パスタスパゲティ
日本ではみかけない製品もあれば、日本でおなじみのメーカー(バリラディチェコ)の見たことない形のショートパスタもたくさん。値段もすごく安いので、日本で普段買ってる感覚で値段をみるとあまりに安くて驚きビックリの連続でした。いつも当たり前のように買っていたパスタが現地ではこんな安いと知るとなんとも。。

そんな中で一番びっくりしたのは
voiello(ボイエロ)です。
sardegna super voiello

昔はイタリアの王室御用達のパスタで幻のパスタと呼ばれてイタリアでも入手困難だったそうですよ。日本でも高級スーパーや食品売り場には売っているのを見かけますね。
このボイエロ、なんでもパスタが時間がたっても伸びにくいということで以前通っていた料理教室の先生がおすすめしていました。そしてなんといっても 値段が高い1000円! 一袋だいたい500-600円。
それがイタリアのすーぱーではなんと1ユーロちょっと!!!!ここでひと興奮えっ


そして日本以上に充実していたのは生パスタエリア。
sardegna super pasta

日本ではなかなか生パスタ、普通のスーパーでは手に入りませんよね。さすがイタリア。こんなにたくさん!ふたつめの興奮えっ。ラビオリの生パスタなんて日本にはあまりありませんもん絵文字名を入力してください
はぁ。この生パスタをたくさん購入したい!調理したい!ホテル暮らしの旅行だと生パスタ購入しても調理できないため‥残念!

sardegna super pasta fresh
オリキエッテ。もはや1ユーロ切ってます!こっそりスーパーで撮影しているためひっくりかえった製品をきれいに陳列して撮影するほど余裕なく、袋がひっくり返ってます。いーなーイタリア。

パスタのほかにも興味深かったのはピザ。生ピザ?といえばいいでしょうか。あとはグリルするだけの状態の生ピザがありました。日本でいうあとは焼くだけの生の餃子餃子って感じですかね。

sardegna super pane

こちらはサルデーニャ伝統パンのパーネ・カラサウ(別称カルタ・ダ・ムジカ)です。サルデーニャのスーパーならではですね。


パスタと一緒にもうひとつ興奮したのはやはりチーズ売り場名犬チーズ。地元のスーパーでも種類豊富のチーズがきれいに陳列されていて、チーズの量り売り売り場の前はひとだかりができていました。
こちらはパック包装されたチーズ売り場。
sardegna super formage
モッツァレラチーズだって日本で買ったら1000円近いですよね。。安い!


‥と。文章書いていても写真みながら思い出に浸り興奮 えっ してきてしまい、結果長々ここまで書いてしました。

 驚いたのはイタリアのスーパーの惣菜エリアが少ない(というか無いに等しい)ということ。出来合いの惣菜を売っているエリアはあまりありませんでした。やはりマンマの手作り重視のイタリアなのですね。

安い!豊富!みたことない!楽しい!の興奮と
日本って改めて商品が限られている&高値で購入しているんだな~と しみじみ感 を感じました。


いやぁ。楽しかったラブいっぱい。イタリアのスーパーニコちゃん

スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ライオンシェフの正体

まゆみぼん

Author:まゆみぼん
東京都大田区在住
A型
しし座 ひつじ年
ねこ好き
イタリアン、ワイン大好き
平成22年ワインエキスパート取得

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。