スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポートワイン テイスティングセミナー 田崎真也ワインサロンにて

田崎真也ワインサロンでの無料セミナー続編です。パルミジャーノレッジャーノに続いてはポルトガルのポートワインのセミナーが始まりました。

ポートワインとは
ポートワインとはポルトガル北東部のドウロ地方でつくられている酒精強化ワイン。酒精強化ワインであるポートワインは、ワイン発酵途中でブランデー(香りなし、味なしの天然のブランデー)を加えるワインのことで、ブランデー添加により発酵を停止させます。結果、アルコール度数が高くなり、ぶどう本来の甘さが残ります。

ドウロ地区
ドウロ地区は上質なスティルワイン(=NOT SPARKLING)であるドウロワインの産地としても知られています。UNESCOの文化財として認定されている美しい地区です。この地区の土壌は非常に硬く岩のような土壌のため、ダイナマイト危険!で岩を砕いてから畑をつくっているそうですよ。
この地区のワインはむかしは人の足足でぶどうをつぶしてワインをつくっていました。2日間かけて10人ほどが一列にならび踏んでいたそうです。(汚い?話ですが人間の足の菌や温度がぶどうがワインになるためのいい働きをするそうです・・・)いまは機械が多いですが、ぶどうを破砕するシリコンの部分は「人が踏んでいるかのような」圧力、温度にしているようです。機械化をすることによって質の良いものをつくるというより→人出が足りないのが原因で、人の足で踏んでいるという状況と同じ状態を機械で再現しているのだとおっしゃっていました。

ポートワインは熟成方法の違いによって大きくわけて2つの種類に分かれます。
1.RUBIES  2.TAWNIES です。

1.ルビー:ボトルの中で熟成。赤い色をしていてチェリーやラズベリーなどのフルーツの香りがします
2.トーニー:樽の中で熟成。10~40+α年熟成し、色は赤から淡褐色。ドライフルーツのような香り。

そのほか
3.ホワイト:白ブドウからつくられるポートワイン。
4.ヴィンテージ:良質年に収穫されたぶどうによりつくられたポートワイン。最高品質のルビーポート。




今回は6種類のポートワインをいただきました。

ポルトニック---welcome cocktailとして。ホワイトポートとトニックウォーターを1:1で割ったもの。
ホワイトポート---sandeman
ルビーポート---Quinta do Noval
トーニーポート10年もの---Ramos Pinto
トーニーポート20年もの---Fonseca Guimaraens
SPECIAL!1983年のヴィンテージポートをサプライズでいただきました 

port wine seminar cocktail
ポルトニックはライムがはいっていてさっぱり!ポートワインカクテル、いいかも
port wine seminar white  ruby
ホワイトポートは甘さとにがさが相まってます。ホワイトポートといってもはちみつ色です。
ルビーポートは味わいに甘さ、フルーティさを感じます。
port wine seminar 5  10 years old
トーニーポート10年ものはうすい煉瓦色。こげたような香りがします。まろやかな味わい。
トーニーポート20年ものは④より茶がかかった色。濃厚でねっとりしています。小樽熟成。

port wine seminar 10 years vintage
1983年のヴィンテージポートは色が赤みがかった濃い色をしています。⑤も20年物なのに色が違ってこちらのほうが赤みを帯びています。これは樽ではなく、瓶熟成をしているから。 (樽熟成だと樽の木の色うつりと、木の隙間からわずかに空気が出入りし酸化が行われるため茶褐色になります。)こちらは20年物なのに果実味があってイキイキしています。


最後の20年物のヴィンテージポートは東京リカーさんの計らいで持ってきていただいたサプライズポートワイン。熟成するとコルクがぼろぼろに崩れてしまうため普通のソムリエナイフでは開かないそうで、今回は瓶の首のところに長時間火を当て焼き割るというワイン開封方法を目の前で見せてくれました!
port wine seminar vintage cut 拍手です ぱちぱち



       ポートワイン。アルコールが強く、「おじさま」的なお酒。

なイメージがあったのですが、今回飲んだら思ったより飲みやすくびっくりしました。
特に最初に出たポルトニックは非常に美味しく今度お店でみつけたらまた飲んでみよ~と思いました。

ポートワイン、深いです。
 

スポンサーサイト

テーマ : お酒全般
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ライオンシェフの正体

まゆみぼん

Author:まゆみぼん
東京都大田区在住
A型
しし座 ひつじ年
ねこ好き
イタリアン、ワイン大好き
平成22年ワインエキスパート取得

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。