スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

築地でサルデーニャ

先日、築地にある伊サルデーニャレストランにいってきました

数年前に訪れたサルデーニャ島。(ブログが途中で途切れてしまいました。。)イタリアで二番目に大きい島でフランス領のコルシカ島のちょい南にある海が綺麗なリゾート地です。

珍しいサルデーニャのレストランが築地にあるということで早速いってきました


まずはサルデーニャビールで乾杯!

ビールのラベルにも描かれているバンダナしたアフリカっぽいロゴが、サルデーニャの州の旗です。地理的に島でもあり、またいろいろな民族に、支配されたサルデーニャはイタリア本土とは違う独特な文化があるのです。
お店の入口に大きな旗がかかっているのですがサルデーニャと知らないと一見イタリアレストランとはわからないかもですね。

前菜はこちらをチョイス

パルミジャーノのスープ仕立て。
濃厚なチーズの香りと味わいのスープはパンにつけても美味

パスタは珍しい、サルデーニャらしいものを。

セモリナ粉でつくったショートパスタ。こちらのショートパスタ、サルデーニャのいたるところでよくみかけました。わたしもお土産で乾燥パスタを買ってきました。

パスタのソースはハーブの爽やかな香りがする生ソーセージに、イタリアンには珍しい?クミンがはいったトマトソース。ハーブでスッキリしてるソースなので白ワインにあいます。美味しい



こちらもサルデーニャで有名なパスタ、フレーゴラです。お米くらいの大きさのパスタで一粒一粒が魚介のエキスを吸っています。


築地イタリアンならやっぱり魚にしよう。ということでメインは真鯛のズッパディペッシェ。魚介のダシがでまくりのスープ。これまた白ワインがあいますね



ボタン?地雷?(笑)



ティラミスです。

デザートはティラミス。軽いティラミスと書いてありましたがこのボリューム!ティラミスがお皿に埋れて、さらに白いお皿がテーブルの色と同化してティラミスが浮き上がりちょっと不思議な物体にみえますね。マスカルポーネがふわふわしていて、名前の通り「軽かった」です。

奥にみえるもう一つのデザートはこれまた珍しいサフランのアイスに、甘~いお花の香りのする栗の蜂蜜がかかっていて、とても美味でした。


最後はお茶菓子のクッキーまでいただきました。

お値段手頃で、ほかではなかなかお目にかかれない凝ったサルデーニャ料理。お店もきれいでゆっくりできてオススメの一店です。

滞ったサルデーニャ紀行もまた再開しなくては

S'apposentu di aki
東京都中央区築地1-3-6
03-3542-5880
http://www.sapposentu.jp/


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライオンシェフの正体

まゆみぼん

Author:まゆみぼん
東京都大田区在住
A型
しし座 ひつじ年
ねこ好き
イタリアン、ワイン大好き
平成22年ワインエキスパート取得

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。