スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア周遊の旅 ~到着&カプリ島

念願のイタリア旅行に行ってきました。

食べて飲んで歩いて眠って‥実に健康的な一週間をイタリアで過ごしてまいりました。天気にも恵まれ、存分に観光することができました。

カメラマン、ライオンシェフ。撮って気付いた写真は700枚超え!

ちょびちょび更新して行こうと思います。





成田からローマフィウミチーノ空港まで今回アリタリア航空を使いました。
italia - alitalia

機内食はもちろんイタリアンペルファヴォーレ。ワイン並々いれてくれてグラッツェ。 おしぼりや食器などいちいちデザインがおしゃれ!

そう、イタリア。この「いちいちおしゃれ」 これに尽きます。

日本には珍しい。半分が男性、スチュワートさんでした。



初日の夕食はついていなかったので、勇気をふりしぼりホテルの内線をつかってルームサービスをオーダー。
イタリアは英語でほぼOKだったので助かりました。

italia - room service
リコッタがはいったカネロニ  赤ワインに合います

italia - room service 2
おおきなおおきなピッツァ  でもさっぱりしているから重く無し

ホテルなのにワインがグラスで400円程度でこれまた量は並々。日本のホテルだったら1000円以上はするのに‥ワイン好きにはたまらない国であることを再実感です。




次の日は夢のカプリ島、青の洞窟へ。。

快晴でも波が高かったら入れない青の洞窟。もうあとは天に任せるのみです。

そして道のりは長い。人生初めての酔い薬を飲む。

ローマから南下しナポリへ。

ナポリから大きな船に乗り換えカプリ島へ。
italia - capri 1

カプリ島に着いたらお次はジェットボートへ乗り継ぎ。青の洞窟付近まで近付いていき、洞窟にはいるまで炎天下の中順番待ちです。混んでいると、この炎天下&揺れに揺れるジェットボート上で3時間も待つとか!!


わたしたちは運よく1時間もせずに、お次は手こぎボート(4人乗り)に乗り換えます。

大渋滞の手こぎボートの中洞窟に入るまでまた順番待ちです。

もう少し。
italia - capri 2
島から船でなくバスでくると洞窟横の階段から洞窟内に向かいます。


みんなで身体を重ねて横たわり、せまーーーい洞窟入り口にスポッとはいると‥

italia - capri 3 
わーーーーーーー。きれいーーーーーーーーー

海底の白い砂が太陽光とうまく反射してこのようなきれいなスカイブルーに海の色が光るそうです。洞窟に入っても太陽があまり出ていないときれいに光らないそうです。

洞窟内は以外にも広く、歌っている人や「今日はアントニオがコーヒーおごってくれるってよ」なんて舟こぎさんたちのおしゃべりが洞窟内に響きます。


夢のようなひとときでした。



お昼はカプリ島の中心地のレストランでランチ。

中心地へは登山電車にのって高台に上っていきます。
italia - capri 4
著名人や俳優さんたちがリゾート地でつかうカプリ。カプリ島にも泊ってみたいですね。

お昼はこちらの見晴らし最高で白い花が店内にも咲いているかわいいレストラン。
italia - capri lunch

italia - capri lunch lemonjuice
新鮮なレモンジュース。カプリ島はレモンの産地でもあります。

すっぱいので砂糖を1~2袋いれて飲みます。暑い日ざしの中、喉をすっぱ潤わします。。

italia - capri lunch2
ボンゴレビアンコ こちらのあさりは日本のより殻が白い?なと思いました。


italia - capri lunch 3
カジキマグロのグリル。見た目よりさっぱりしていました。


ずっと夢だった青の洞窟‥青がきれいすぎて実際に行ってみたけれど、なんだかやっぱり夢だった??ような気がしてしまいます。


つ づ く
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
ライオンシェフの正体

まゆみぼん

Author:まゆみぼん
東京都大田区在住
A型
しし座 ひつじ年
ねこ好き
イタリアン、ワイン大好き
平成22年ワインエキスパート取得

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。