スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿ヶ京温泉 2日目は陶芸・そば打ち体験

次の日は朝イチ温泉に入り周りの木々や遠い山並みをみながらじっくり身体を温めました。

さ。朝食です!

朝食もこれまたたくさん!
ごはんご飯は釜戸焚き、焼きおにぎり、群馬名物自家製おやきもありました。野菜が甘くておいしい!パンもホテル内にパン工房があり、できたて食パンやベーグルを手作りジャム(イチゴ、リンゴ、黒ゴマ)と一緒に食べれます。近くで採れたブルーベリーもスプーンでがっつりすくいました。

10:30にチェックアウトをし、バスで駅とホテルの中間にある「たくみの里」へ。普通の民家も建ち並ぶ町(村?)にいくつもの伝統工芸を体験できるのです。
歩いているとこんな「」を感じられる風景が。
P1000321 - コピー
            P1000322 - コピー
こんなに近くで稲をみたのは実は初めて。稲を刈って乾燥させて‥そして我々の食卓においしいお米となって巡ってくるのですね~電球


P1000327 - コピー
どんなお皿ができあがるかな?

最初に陶芸体験(ひとり2000円)へ。最初に流れを先生(おひげ面のいかにも陶芸家らしいおじさん)うかがい、あとはすべて自分で自由につくります。集中。もくもくと集中。これが難し~汗。お稽古で集中してストレス発散できるっていう意味がわかりました。結構はまりそうです。
できあがりは数ヵ月後。忘れた頃に配送されるそうです。どんなお皿ができあがるでしょうか。。

13時からはそば打ち体験(1000円)。
P1000328 - コピー

そば粉と小麦粉を混ぜ、こねて、のばして、切る(ここまでで正味30分ちょっと)。すべて指導を受けながら基本的に自分で行います。そばが出来上がったら調理場カウンターにもっていき数分すると自分のおそばが完成!そばの太さがいびつなのも御愛嬌。自分で打ったおそばは格別!ほかのひとのそばの様子が気になる…。キョロキョロ。

帰りもグリーン車だったので超快適。足をのばして頭にはクッション。遠くの渋滞中の高速の連なる車を眺めながら優雅に東京駅に向かうのでした(というかほとんど爆睡。夢みるほど爆睡。)

秋の連休でニュースでは渋滞の知らせをしていましたが、群馬行きの新幹線は自由席も案外空いていて、2日目の「たくみの里」もさほど混んではなく、ゆったりのんびりできました。


豆腐懐石ご興味ある方、気軽にそば打ちしたい方、お勧めなので機会あればぜひ!新幹線で1時間ちょっとでこの贅沢はなかなかGOOD!観光地のように人がわんさかでもないのでとてもゆっくりできます。喧噪から、人混みから離れて静かな時間を過ごしたい方向きです。

豆腐懐石 猿ヶ京ホテル
〒379-1403 群馬県利根郡猿ヶ京温泉
電話0278-66-1101
http://www.sarugakyo.net/
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

猿ヶ京ではゆったりされたみたいですね。
自分は群馬出身なので、田園風景は見慣れてますが、猿ヶ京には行ったことがなかったです。
いろいろな体験もできて、いいですね。

こんにゃく や あげまんじゅうも食べました

群馬県出身なのですね。
猿ヶ京温泉は秋の紅葉時期v-34はとても美しいらしいですよ。
ライオンシェフの正体

まゆみぼん

Author:まゆみぼん
東京都大田区在住
A型
しし座 ひつじ年
ねこ好き
イタリアン、ワイン大好き
平成22年ワインエキスパート取得

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。