スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カジキマグロのトマトソースペンネ

カジキマグロをつかったトマトソースペンネをつくりました。
tonnno pennne
ペックのペンネ大活躍です。味のポイントにケッパーをいれました

[用意するもの]
□カジキマグロ  1枚
□トマトソース  適量
□ケッパー    おおさじ1
□にんにく    1/2かけ
□パルミジャーノ   適量
□赤唐辛子    少量

[つくりかた]
□パスタをゆで始めます
□カジキマグロは適当な大きさに切り、塩コショウをかけ、小麦粉をまぶしておきます
□にんにくをみじんぎりにします
□冷たいフライパンにオリーブオイル、にんにく、刻んだ赤唐辛子をいれて弱火にし、いい香りがしてきたらカジキマグロをいれます
□カジキマグロに火が通ったらトマトソース、ケッパー、パルミジャーノをいれて蓋をします
□パスタがゆであがったらフライパンにいれて混ぜます
□お皿に盛って上からパルミジャーノをかけたら完成!!
tonnno pennne up
ふっくらのカジキマグロに塩味のあるさっぱりしたケッパーがトマトソースによく絡まり、美味しくできました!ペックのペンネももちもちで美味!パクパク食べちゃいます。

tonnno pennne wine
パスタといっしょにイタリアワインを。

今回のお供ワインはヴェネチアで有名なイタリア北東部ヴェネト州のDOC、ヴァルポリチェッラです。
valpolicella.jpg 
pizza pasta vino italia

名前からしてもうパスタにぴったりですね。こちらのワインは上野松坂屋で格安で買いました。スクリューキャップなので保管も楽ちん。どんな料理にも合う、軽めの赤ワインです。

ヴァルポリチェッラは普通の赤ワインのほかに、陰干ししたぶどうからつくる辛口赤ワイン(アマローネ)とゴルゴンゾーラによく合う甘口赤ワイン(レチョート)があります。このふたつは2009年にDOCGになりました。

いつかヴェネチアにいってみたいな~(妄想)


--------------------

今日はワインネタをもうひとつ。

ワインが飲める焼き鳥屋さんをご紹介します。

YAKITORI 神楽坂 Rouge

神楽坂駅から歩いてちょっと。路地裏にある焼き鳥屋さんです。店内はカウンターと4人掛けテーブルひとつと大きなお店ではないですが、焼き鳥屋とはおもえないおしゃれな店内。雰囲気がよくとても居心地いいお店です。

焼き鳥には日本酒・ビールって感じですが、ワイン!

yakitori rouge
やわらか~いもも肉にちょこっとわさびをのっけて。定番串焼き以外にもフランス産うずらやフォアグラなんぞもありました。高くて頼めましぇん。

yakitori rouge pork
一品料理も充実。岩手のブランド豚、岩中豚のグリル。

ワイン持ち込みでこちらのワインを飲みましたよ~。
zinfandel_20110703001924.jpg
焼き鳥にあうというアメリカ・カリフォルニア州ソノマ郡のジンファンデル。

ジンファンデルってタンニンが強くてパワフルなイメージがあったのですが、このジンファンデルはタンニンなめらかでした。なにより香りがハンパない!チョコレートのような甘苦い香りに果実の香り‥ずっと嗅いでいたい。。とても美味しかったです。

日本のワインも充実。震災応援ということで福島県新鶴ワインもありました。こちらのシャルドネもこれまたハンパなく美味しかったです。がんばれニッポンです。

YAKITORI 神楽坂 Rouge
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-26
03-5206-3860
http://www.rouge.ecnet.jp/

http://r.gnavi.co.jp/p388700/


ランキングに参加しています。ポチリよろぽち。
ranking

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ライオンシェフの正体

まゆみぼん

Author:まゆみぼん
東京都大田区在住
A型
しし座 ひつじ年
ねこ好き
イタリアン、ワイン大好き
平成22年ワインエキスパート取得

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。