スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラ入りカルボナーラフェットチーネ

日本対オーストラリア戦をみて寝るのが3時になってしまった次の日、遅起きした日曜日は久しぶりにカルボナーラをつくりました。 濃厚ソースに合わせてフェットチーネを使用。
carbonara_20110130180815.jpg

お土産でパルミジャーノとコンテをもらったのです。パルミジャーノを使ってまずはなにを作ろうかな~。。ってことで、第一弾はパルミジャーノたっぷりの濃厚カルボナーラに決定!
formaggio.jpg
しかし、日本ってほんとうにチーズ高いですよね。ちんまりなパルミジャーノでも熟成期間が長いものなら1000円近かったりします。あたりまえだけど、本場ヨーロッパはチーズが安くてうらやましい。

‥と、その前にチーズのすりおろし作業をしなくては‥

そこで購入したのがこちらのチーズおろし器。OXO(オクソー)のもので2100円でした。いま我が家には小さいのしかなくてね、大きな塊のパルミジャーノをがっしがしおろすには大きい丈夫なおろし器がほしいなと思っていて、早速銀座のフランフラン(=最近できた。BALS TOKYOの1フロアがフランフランになりました。)で見つけて購入してきました。
oxo cheeze cutter
2種類の刃がついていて、グリップ部分がゴムになっています。写真のようにボウルに固定するからずれないし安全!さすが、オクソーです

がっしがし  がっしがし がっしがし

parmigiano_20110130180848.jpg 
ひとつの塊がこんなこんもりふんわりな形に変身!

(ずっと右手でやっていたら右手がけいれん?を起こしました。。力をいれるとプルプルプル。。。体育の時間にマラソンをした後の授業で鉛筆がうまく持てないあの感じ。。)

カルボナーラの分を残して、後は小分けにして冷凍保存しましょう。

parmigiano2.jpg 
これは外皮のところ。
この刻印がきちんとしたパルミジャーノの証。パルミジャーノの表記と製造者のコード番号、製造年月日の登録商標が刻印されています。

前にチーズの先生がこの外皮のところを野菜スープなどを煮込むときに一緒に投入するとコクがでていい&捨てないで使ってねと言ってました。ほほう


ではでは。カルボナーラのつくりかたへGO。
carbonara up2 

[用意するもの]
□ベーコン  3枚
□アスパラ  2本
□卵黄    1こ
□生クリーム 80mL
□パルミジャーノ お好きなだけ
□にんにく  1/2かけ


[つくりかた]
□パスタをゆで始めます
□ボウルに卵黄、生クリーム、パルミジャーノ、塩コショウをいれてかきまぜておきます
□にんにくをみじん切りに、ベーコン、アスパラを適当な大きさに切ります
□冷たいフライパンににんにく、オリーブオイルをいれて弱火にし、いい香りがしてきたらベーコンをいれて弱火でじっくり炒めます
□ベーコンが焦げない程度に炒めたら白ワインをいれてアルコールをとばします
□水分が減ってきたらパスタの茹で汁をいれて調整します
□パスタが茹であがる2分前にアスパラを茹で鍋に入れます
□茹であがったパスタとアスパラをフライパンにいれて中火にしてオリーブオイルをパスタに絡めます
□火を止めて、ボウルの中の卵黄等をフライパンにいれてかき混ぜます
□極弱火にし卵を少し温めます
□お皿に盛り、上から黒コショウ、パルミジャーノをかけたら完成!!

carbonara u@

おいしい~!カルボナーラ失敗することが多いのですが今日はうまく出来上がりました。やっぱりおろしたてのチーズは美味しさが違うな~。あとはベーコンをじっくり炒めたのがよかったのかも。太めのフェトチーネにもばっちりソースが絡まっております。


食後は妹が買ってきたマカロンをいただきました。
macaron.jpg 
セバスチャンブイエのマカロン

甘すぎくなく、見た目もかわいいマカロン。マカロン好きです。ワインにも合いそうですよね。

macaron2.jpg
わたしはピスタチオとグリオットのマカロンを食べました。グリオットはさくらんぼ。間にグリオットコンフィが入ってます。見た目はカラフルで甘そ~だけれど、実際はお上品なお味でおいしゅうございます。

色合いも、味の組み合わせも日本にはないですよね。マカロンってケーキやチョコ以上に「ヨーロッパ」を感じるスイーツな気がします。果実味あふれる辛口赤ワインやシャンパーニュなんかと一緒に食べてもいいかも。

食べるだけでなく、そういったマリアージュを考えるのも楽しいですね~。



残りのパルミジャーノをどう生かそうか。コンテも料理に使えないか。ただいま思案中でございます。またブログで紹介しますね~。



ランキングに参加しております。ぽちりまかろん。
b_02_20110130180848.gif


にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ライオンシェフの正体

まゆみぼん

Author:まゆみぼん
東京都大田区在住
A型
しし座 ひつじ年
ねこ好き
イタリアン、ワイン大好き
平成22年ワインエキスパート取得

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。