スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ライオンシェフ的ワイン語呂合わせ』その3

今回の語呂合わせはシャンパーニュ地方です!

シャンパーニュはフランスのシャンパーニュ地方の発泡性ワインのことで、逆にいえばこの地方でつくったものでないとシャンパーニュとは名乗れません。フランスでも他の地方の発泡性ワインはヴァンムスーやクレマンと言います。シャンパン、シャンペンといういい方もありますが、シャンパーニュが一番かっこいい!と思います。むしろシャンペンはメリケン粉的な日本語英語な・バブリーな雰囲気がありますね。
もちろん、他国の発泡性ワインも同じ。イタリアの発泡性ワインをシャンパンとは言えません。イタリアはスプマンテ、スペインはエスプモーソ
これだけ頭に入れておけば泡ものワインで恥はかかないはず?!

お店で「料理の前に乾杯にシャンパーニュのグラスをなんてスラリと言ったら‥かっこいいっす。

さて。シャンパーニュは大きく分けて3地区に分かれます。

北から
①Montagne de Reims
②Vallee de la Marne
③Cote des Blanc

  ※ちなみに①のMontagneは山という意味、②のValleeは谷という意味です。



それぞれの地区の中に特別良い畑(グランクリュ)があるのですが、今回はそちらを語呂合わせでを覚えます。
テストにでますよ~。

①Montagne de Reims
winegoro-champagne1.jpg
『アンボ姉さん、無事 バーモントとルーブルへ。まぁ、いい。
ピゥイッ と Very Silly(真面目)なベルゼネー。』
Ambonnay          アンボネー
Bouzy             ブージー
Beaumont sur Vesle   バーモンシュールヴェスル
Louvois            ルーヴォワ
Mailly              マイイ
Puisieulx           ピュイジュー
Sillery             シルリ
Verzenay          ヴェルズネー

私のイメージのアンボ姉さんは黒髪のこのひと。ちょっとハイヒールリンゴさんぽい。姉さん→ハイヒール姉さんから来ているんだと思います。生真面目なベルゼネーはみつあみ。眼鏡をとったら美人だったヴァージョンかはあやしいところです。ルーブルの裏にランス山が広がります。

②Vallee de la Marne
winegoro-champagne2.jpg
『アイとマルヌ谷の上をツアー』
Ay              アイ
Tours sur Marne         トゥールシュールマルヌ


これは簡単です。ふたつだけ。
アイはあの歌手のアイさん。いま風邪でのどをやられて、私自身がアイさんのような声になっております。 イラストではわかりにくいですが、アイさんらしく髪の毛を赤紫っぽく彩られています。


③Cote des Blanc
winegoro-champagne3.jpg
『水浴びず、周囲クラクラ。目に入(い)るおじさん、おじさん、オイリー 終わり!!』

Avize            アヴィズ
Chouilly          シュイイ
Cramant          クラマン
Mesnil sur Oger     メニルシュールオジェ
Oger            オジェ
Oiry             オワリー


サウナに入る前は水分補給を!無理をしない!もうおじさん、サウナででた汗なのか、隣のやつには負けねえっつう我慢大会状態の脂汗なのか‥おじさんのオイリーはノーサンキューですね。


これでシャンパーニュのグランクリュは完璧です!!

実は2010年のワインエキスパートの一次試験、バッチリ出たんですよ。今年は地図問題が多くてですね。その中でシャンパーニュの地図が出たのです。

Q.次のうち ランスの街はどれですか?

おぅ。わかんない。。。地図みておけばよかった。。(こんなに出るとは!)でも①~③が北から南の順番だってことが頭にあったら大丈夫。あと川沿いの街はきっと谷(=②)になっているから違うな。  正解できました

もうひとつ、

Q.次のシャンパーニュに関する記述の中から誤っているものを1つ選びなさい
‥‥4.Cote des Blancs地区にはグランクリュが5つある。


これは③の覚え方を思い出せば簡単!‥テスト中、心の中で唱えました。
おじさん、おじさん、オイリー終わり!えっと、6つだから×!       正解

シャンパーニュはこのほかに製造工程、甘辛表示の名称は必ず出るところなのでそちらも要チェックです。

シャンパーニュボトルにちいちゃく Reims とか見つけるとうれしいものですよ~。

b_02_20101104174210.gif
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シャンパーニュがシャンパーニュ地方のスパークリングワインだということをはじめて知りました。 それと、シャンペンが和製英語だったということも。

これだけでも、なんか凄くマニアになった気分です。

たまにはスパークリングワインでも飲もうかな? (笑

No title

まゆみぼんさんのここに来れば、ワインスクールに行かなくてもよい感じなので、 勉強になります!

質問です、通常 スペインだと CAVAだと思っていましたが、エスプモーソとどう違うんでしょうか?

今年のシャンパンは出来が悪かったので、ヴィンテージはつけないと聞きました。今年の気候は異常でしたね
葡萄ちゃんもかわいそう
さて、ボージョレはどうなることでしょうか?
もう銘柄決めてありますか?
昨年みたいな ヴィラージュがあるといいのですが・・・・無理かな?

Re: No title

ゴルッテリアさん、こんばんは。

いっしょにワインマニアになりましょう!
ワイン勉強していると、ほほぅと思うことがたくさんあり、今度は日本酒(歴史や製造方法や違い、味比べ)も勉強したくなりました♪

よっぱっぴーです。

Re: No title

kohさん、こんばんは。

CAVAは産地とぶどう品種が定められているんですよ。品種は3種類!マカベオ、パレリャーダ、シャレッロです。あんまり聞かない品種ですよね。あと違いの決め手?は「瓶内2次発酵」。いわゆるシャンパーニュ方式でつくるんです。シャンパンと同じ製法。だからおいしいんですね??CAVAはフレシネ社でだいぶ日本にも浸透しましたね~。

ボージョレー、まだ決めてません。ボージョレー飲めるワインセミナー会に参加しようと思ってます!ボージョレーって私の中ではワインそのものよりクリスマスやハロウィンのような秋の季節イベント的ポジションです。わくわくv-10

今年はおいしい葡萄ちゃんに育ったのかな。
ライオンシェフの正体

まゆみぼん

Author:まゆみぼん
東京都大田区在住
A型
しし座 ひつじ年
ねこ好き
イタリアン、ワイン大好き
平成22年ワインエキスパート取得

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。